大宮エリーさんの『生きるコント』をいただいた

献本ではないけど、大宮エリーさんのエッセイ集、『生きるコント』をいただいた。

以前、テレビCMの仕事でご一緒したのがなつかしい。
いまでは映画監督や舞台監督へと活躍の場を広げられている。

当時、大宮さんを含む複数のかたから絵コンテをいただいた。

だが、はっきりいって別次元の存在だった。
同じオリエンからどうやったらこんな案がでてくるのか。

既成概念にとらわれないという言葉の意味がわかった気がした。

もちろん、この本もずば抜けて面白い。
また、仕事がしたいなあ。

Dさん、本をありがとう。

広告

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。