普通のことができない会社が多すぎる(エンゼルバンク 2008.4.24)

組織力を向上させるために、どういったスキルを身に付けるべきなのか。
会議運営、企画力、プレゼンテーション、分析力、コーチングなどなど。

だが、エンゼルバンクに登場する転職代理人、海老沢は意外な指摘をする。

海老沢「10社かけてコールが5回以内で出る会社って2社ぐらいしかないんだよ」

(モーニングの「エンゼルバンク」から引用)

「電話力」とでもいおうか。

前職で営業部門にいたわたしからすれば当たり前すぎる。
その程度のことかと笑ったが、勤務先はどうか?と不安になった。

海老沢「普通のことをやるだけで普通と思われる以上の成果
大きな成功を簡単に手にすることができるんだよ」

このときから電話は3コール以内に取っている。

いろんなスキルを求める前に、基本的な行動を見直すことからはじめたい。

関連サイト

モーニング | 連載マンガの部屋

広告

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。