日経夕刊「こころの玉手箱」にゴルファーの中嶋常幸氏が登場

日経新聞の連載「わたしの履歴書」に比べると知名度は低いが、
夕刊の連載「こころの玉手箱」もまたいい。

今週からプロゴルファーの中嶋常幸氏が登場。
スランプだった時期、救いとなったのがキリスト教だという。

今そこで、そうしていることに意味がある

中嶋氏の表情から温かさが伝わってくる。
しばらく夕刊の楽しみが増えた。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。