Posts Tagged ‘広告’

CAという会社の面白さ(G5あした会議にまつわるブログエントリーから)

12月 8, 2008

インターネット専業の広告代理店、CA社。
最高の人事グレードのメンバーが、チームを組んで新規事業のプランニングおよびプレゼンに挑む合宿があるそうだ。
その名は「G5あした会議」。

参加メンバーがブログに感想をエントリーしている。
それぞれの視点からの振り返りがユニーク。

・経営者視点から
G5あした会議振返り|渋谷ではたらく経営者のアメブロ
あした会議 G5版|渋谷ではたらく社長のアメブロ
あした会議・G5版|デキタン (できるヤツ探求 アメブロ)
・個別の参加者から
あした会議振り返り – PLUG
G5あした会議 振り返り|渋谷ではたらく広告思想と技術革新
G5あした会議。|アドマン2.0@デキる広告マンの作り方

自社にブログサービス(アメブロ)があるとはいえ、参加メンバーの振り返りがブログでオープンに展開される。
そして、エントリーの内容をそれぞれの社員に委ねる大人扱いが心地いい。

広告

広告系総会(夏)で「ランニングと短パン」族と話し込む

7月 13, 2008

「這ってでもいく、広告系総会(夏)2008」で予告したとおり、参加してきた。

別に這わなかったけど。

昨日、品川にて開かれました「広告系総会(夏)」、雨にもほぼ降られず、無事終了しました。
参加していただいた皆様、手伝っていただいた皆様、ありがとうございました。

「広告系総会(夏): mediologic.com/weblog」から引用)

こちらこそ参加させていただき、感謝感激なんとやら。次回もぜひ。

さて、顔見知りだったり、たまたま声をかけたりして、自分を含め3人で盛り上がる。
立場は、広告系コンサル、アカウントプランナー、広告主と3者3様。

キーワードは「ランニングと短パン」。

わかる?

GREEやモバゲーなどで普及している各種アバターサービス。

でも、なにも買わない。
おかげで、デフォルトのランニングシャツと短パンのまま。

年ってこと?

広告系ブロガーとしては失格かもしれないけど、楽しかったからOK。

ランニングと短パン族のブログ一覧

「アナログなWEBアカウントプランナー:広告系総会・夏」

日本でのPR会社相関図で見つからない、と思ったら見つかった会社

7月 9, 2008

PR会社と仕事をしているものの、業界の全体像は知らなかった。

「ZDNet Japan Blog – 裏方の裏方日記~日々是広報:日本のPR会社相関図」

お付き合いしている会社の名前があってほっとしたものの、5社しか知らない。

ふと、広告系ブロガー新年会でお会いしたPR会社のかたを思い出した。

でも、相関図には紹介されていない、と思ったら見つかった。新興PR会社のカテゴリにあった。

「PR会社 ビルコム 代表取締役兼CEO 太田滋のBlog」

PR会社って、書いてあるけどなあ。

(追記)失礼しました。タイトル・本文含めて、修正させていただきます。

這ってでもいく、広告系総会(夏)2008

7月 9, 2008

いよいよ明後日金曜日は、広告系総会(夏)2008。

広告系ブロガー新年会に続いての参加。

まぁ私的な飲み会とはいえ、「なんとしてでも参加したい!」という人と、そうじゃない人との差はやっぱりつけたほうが会としての多少の緊張感は出るし、這ってでも来る!って言ってきてわざわざ来てくれる人のほうを手厚くしたいじゃない。

「二回目ともなると、: mediologic.com/weblog」から引用)

前回と違い、ちらほらキャンセルがでているらしい。

這ってでもいこうとしている身としては残念だけど、またの機会にお会いできますように。

※広告系総会(夏)2008の参加ブロガーは「koukokukei2008summer – 広告系総会(夏)2008」

4周年おめでとうございます>Ad Innovetor

5月 26, 2008

愛読しているブログ、「Ad Innovator」が4周年を迎えたそうだ。

日本のメディアや広告環境は他とは違うとも言われる部分もありますが、YouTubeがビデオサイトでトップになったり、Facebookが参入してきた り、とグローバルビジネスが日本参入を狙っています。Ad Innovatorではこれからも、海外でのメディア、広告、マーケティング情報で、日本でも意味のある情報を選択し、お伝えしたいと思います。

「Ad Innovator: [お知らせ] Ad Innovatorブログ、4周年を迎えます。ご支持頂きありがとうございます。」から引用)

どれだけヒントをいただいたことだろうか。ひたすらに感謝。

また、このブログのカテゴリー「広告主の近未来」は、「Ad Innovetor」の副題(?)、「広告の近未来」を参考にさせていただいたもの。

これからもよろしくお願いします。

新たな世界を創るというゴール(スウェーデンの広告代理店Forsman & Bodenforsから)

3月 3, 2008

スウェーデンという国はなぜこれほど面白いのか。

私たちが企画を考えるときは、常に“コミュニケーション・ゴール”から始めます。
「これまでのエクスペリエンスではけっして見られなかった、新たな世界を創ろう」といった考えが先にあるのです。

(「Web Designing 2008/3」の「スウェーデンのモーションデザイン」から引用)

fb_20080302.jpg

特集記事は堂々の20ページ。Web制作会社や広告代理店が登場する。

「Forsman & Bodenfors」は、IKEAの大型キャンペーンを担当した代理店。
インタビューの冒頭で上記のコメントを答えている。

「新たな世界を創ろう」とイメージしながら仕事したら楽しくなりそう。
スウェーデンから学ぶと面白いかも、と唐突に思う。

もうひとつの特集「気になるあの人のアイデア・ソース」の紹介はまたあとで(多分)。

Web Designing (ウェブデザイニング) 2008年 03月号 [雑誌] Web Designing (ウェブデザイニング) 2008年 03月号 [雑誌]Amazonで詳しく見る by G-Tools